札幌つけ麺 風來堂 メニュー紹介

味噌つけ麺 850円(税込)
店の看板メニューである札幌つけ麺は、味噌を基本として、札幌ラーメンと同じくコシの強い黄金色の麺を使用。
スープは、厳選したげん骨と豚足をじっくりと丁寧にアクを取り除きながら、強火で煮たクリーミーな白湯スープ。
さらに別の寸胴から煮干、鯖節、混合節や野菜で取った魚だしをバランス良く合わせて仕上げ、これによって臭みがない円やかな旨みを引き出したスープになっている。
札幌つけ麺に欠かせないつけダレは味噌、醤油、塩の三種。
とくに味噌ダレは、北海道の味噌を2種合わせ、玉ねぎ、ニンニク、白胡麻など、数種類の野菜と一緒に煮込んでとろみを持たせることによって口あたりが優しく、麺によく絡むように仕上げている。
醤油ダレは、チャーシューの煮汁100%を使用し、肉本来の旨み成分がたっぷり!
さらに常温で寝かせることによって醤油自体の角が取れ、ほんのり甘味さえも感じる円やかな味わいに、また塩ダレは、香川県産の天然塩を使用。
札幌つけ麺と称して一番こだわったのが、冷めにくいつけ麺!
ラードを中華鍋に敷き、モヤシや玉ねぎ、ひき肉を強火で炒って、つけだれと合わせのが『熱いつけ麺』だ。
また、豚骨スープと魚介スープにラードを加え、さらに煮込んで出た油を丹念に抽出した香味油を使用することによって、スープ、麺、つけダレとの一体感が堪能できる。
ラーメンに欠かせないチャーシューは、豚の肩ロースをじっくり低温で醤油に漬け込んで煮ることによって、肉本来の旨みが逃げることなく、まるでボーンレスハムのような香ばしさ。
麺もお好みに合わせて熱い麺『あつ盛り』と冷たい麺『冷や盛り』のどちらかを選ぶことができる。

辛い つけ麺 950円(税込)

味噌ラーメン 800円(税込)

辛味噌ラーメン 900円(税込)

塩タンメン 800円(税込)

半チャーハン定食 1,000円(税込)
トロトロチャーシューのせ
プラス300円(税込)

トロトロチャーシュー350円(税込)